佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

REPORT学芸員だより

第10回あらかしコンサート

第10回あらかしコンサート 18時30分~20時に博物館の屋外展示場「アラカシ広場」で、第10回あらかしコンサートを開催しました。

 出演は、Trio du Camphrier (トリオ・ドゥ・キャンフリエ)のみなさん。クラリネットの白水摩由子さん、チェロの井上忍さん、ピアノの堀口廉子さんの3人で、まず、「心を込めて花束を」「サウンド・オブ・ミュージック メドレー」など10曲を演奏いただきました。アンコールでは、懐かしいカーペンターズの曲も。

 天候にも恵まれ、縄文アラカシの古代ロマンとともに、みなさまの素晴らしい演奏をお聴きになった参加者の方々は、これまでで最高の180人でした。

 プログラムを見ただけで心躍った方々、明から暗へ、動から静への場面展開とともに音の世界に酔いしれた方々、「ジョスランの子守唄」やカーペン ターズの曲を聴き若き日の思い出に浸った方々など、参加者の方々はみな感動・感銘のもとに至福の時間を持たれたことと思います。(浦川)

ポスター(PDF 201KB)
プログラム(PDF 186KB)

第10回あらかしコンサート