佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

REPORT学芸員だより

第36回あらかしコンサートを開催しました!

3月25日(日曜日)、第36回あらかしコンサートを美術館ホールにて開催しました。
桜も見ごろの心地よい日曜日の午後、会場には250名ものお客様にお集まりいただきました。

今回ご出演いただいたのは、佐賀市在住のシャンソンボーカリスト島内陽瑚(しまうち・ようこ)さんです。
本日はシャンソンボーカリストの田辺元子さん、そしてピアノ・編曲の井手公さん、ヴァイオリンの小笠原久美子さん、チェロの井上忍さんで編成されたストリングストリオの皆さんと一緒に、魅力的なシャンソンの演奏を聴かせてくださいました。

オープニングのストリングストリオによる情熱的な「リベル・タンゴ」の演奏で盛り上がったステージに、いよいよ島内陽瑚さんの登場です。
島内さんの優しくたおやかな歌声に会場中が魅了されます。

ストリングストリオによる「大地」。
ピアノ・編曲の井手公さん作曲の雄大な一曲です。

ここでボーカルを田辺元子さんにバトンタッチ。
島内さんとは一味違う歌声で、「初恋のニコラ」ほか3曲を感情豊かに歌い上げてくださいました。

最後はシャンソンの名曲、エディット・ピアフの「愛の讃歌」で感動的なフィナーレ!

島内陽瑚さん、田辺元子さん、ストリングストリオの皆さん、春にふさわしい華やかなステージをありがとうございました!!

次回のあらかしコンサートは5月12日(土)の14時より、佐賀県立美術館ホールにて、アルモニア管弦楽団の女性演奏家の皆さんをお招きし、室内楽のコンサートを開催予定です。

皆さまのご来場をお待ちしております!