佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

REPORT学芸員だより

「岡田三郎助アトリエ」で銀細工の発表会

2018年10月17日 

佐賀県立博物館の隣に2018年4月に移築された「岡田三郎助アトリエ」は、岡田が名作の数々を生み出し、また、岡田の画塾「女子洋画研究所」の教室として、児童画のいわさきちひろ、女性洋画家として初の文化功労者となった三岸節子など、多くの女性画家を輩出した場所です。

 その「女子洋画研究所」で、先日、銀細工の作品発表会がありました。

 銀細工発表会写真1

 品のある銀の輝きをまとったおしゃれなアクセサリーが、アトリエのクラシックな洋館のたたずまいによく似合います。

 主催者の方も、「アトリエの持つ雰囲気がよくて、ぜひここでやってみたかった」と言われていました。

銀細工発表会写真2

岡田三郎助アトリエは、無料で見学いただけるほか、展覧会やセミナーの会場としてご利用いただけます。

また、ウエディングドレスや、卒業式の海老茶袴のようなちょっと特別な装いで写真撮影をされる場所としてもおすすめです。

岡田三郎助アトリエについては、詳しくは、当館ホームページ「施設案内」

http://saga-museum.jp/museum/facility/okada-atelier.htmlをご覧ください。