名護屋城博物館

イベントEVENT

なごや歴史講座

2017年5月21日(日曜日)

 「日本列島と朝鮮半島との交流史」や特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」を中心とする城郭史、韓国や佐賀県の歴史・文化などをテーマに、最新の研究成果を当館学芸員が分かりやすくお話ししています。ぜひ、お気軽にご来場ください。

  • 日時
    原則として毎月第3日曜日(3月まで)
    13時30分~15時
  • 会場
    5~3月 名護屋城博物館(ホール)

  • 資料代
    100円

次回のなごや歴史講座

 平成29年度のテーマは4月中旬にお知らせいたします。
 初回は2017年5月21日(日曜日) 13時30分~15時 の予定です。


※参考 [平成28年度の日程]

期日テーマ講師

6月19日

肥前名護屋の真田氏陣跡(終了)
―文禄・慶長の役における肥前名護屋の諸大名陣屋―
武谷 和彦
(学芸課 調査研究担当係長)
7月17日 肥前名護屋城復元CGの制作とその活用(終了) 松尾 法博
(学芸課長)
8月21日
海と生きる人々の歴史(終了)
―東日本大震災復興支援を受けて―
堤 英明
(学芸課主事)
9月18日
最後の朝鮮通信使(終了)
廣瀬 雄一
(学芸課 企画普及担当係長)
10月16日

※テーマ展「唐津焼をたずねて」関連イベント
唐津焼シンポジウム(終了)
11月13日
第2日曜日
歴史に記された考古資料 -日韓考古学前史-
(終了)
村松 洋介
(学芸課 副主査)
12~3月は佐賀県波戸岬少年自然の家を会場に開催します(工事による臨時休館のため)
12月18日
波戸岬少年自然の家
小川敬吉資料からみる朝鮮総督府の文化財調査
―「小川敬吉資料展」を振り返りながら―(終了)
久野 哲矢
(学芸課 主査)
1月15日
波戸岬少年自然の家
徳川家康陣跡のすがた(終了) 長﨑 浩
(学芸課 主査)
2月19日
波戸岬少年自然の家
肥前の染めとやきもの ―そのはじまりと展開―(終了) 川副 麻理子
(学芸課 主査)
3月19日
波戸岬少年自然の家
朝鮮水軍の軍船、亀甲船(終了) 李 敬賢
(国際交流員)

平成28年度「なごや歴史講座」チラシ(PDFファイル216KB).pdf