佐賀城本丸歴史館

イベント

肥前さが幕末維新博覧会プレ特別展「1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦」関連イベントを開催します!

2017年9月15日(金曜日) ~ 2017年11月12日(日曜日)

 佐賀城本丸歴史館では、肥前さが幕末維新博覧会プレ特別展「1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦」に関連した多彩なイベントを下記のとおり開催します!
 皆様お誘いあわせのうえ、ぜひ佐賀城本丸歴史館へお越しください。

1.浦山純子ピアノコンサート【Project1867事業】
日時 9月23日(土曜日・祝日) 13時30分~14時30分、15時30分~16時30分
 会場 佐賀城本丸歴史館 外御書院
 内容 1867年パリ万博で、スタインウェイピアノが最高金賞を受賞したことにちなみ、スタインウェイアーティストによるピアノコンサートを開催し、1867年パリ万博ゆかりの楽曲を演奏します。

2.新日本フィルハーモニー交響楽団室内楽コンサート【Project1867事業】
 日時 10月1日(日曜日) 12時30分~13時10分、15時10分~15時50分
 会場 佐賀城本丸歴史館 外御書院
 内容 新日本フィルハーモニー交響楽団の8名の奏者が、1867年パリ万博150周年記念作品として制作された楽曲「1867」などを演奏します。

3.嬉野茶のおふるまい
 日時 10月14日(土曜日)、15日(日曜日) いずれも11時~15時
 会場 佐賀城本丸歴史館 外御書院
 内容 1867年パリ万博に佐賀藩が嬉野茶を出品したことにちなみ、お茶のふるまいを行います。※数量限定のため、無くなり次第終了します。

4.本丸Cafe
 日時 10月21日(土曜日)、22日(日曜日) いずれも11時~15時
 会場 佐賀城本丸歴史館 外御書院
 内容 1867年当時と現在のパリの雰囲気を感じられるカフェ空間で、コーヒーとお菓子を味わえます。※有料。数量限定のため、無くなり次第終了します。

5.メゾンドクチュールin本丸
 日時 9月18日(月曜日・祝日)、10月8日(日曜日)、10月29日(日曜日) いずれも10時~12時、13時~16時
 会場 佐賀城本丸歴史館 外御書院
 内容  1867年当時のようなパリジェンヌ風のドレスや小物を身に着けて記念撮影ができます。

6.缶バッジを作ろう!
 日時 9月17日(日曜日)、10月14日(土曜日)、11月3日(金曜日・祝日) いずれも10時~12時、13時~16時
 会場 佐賀城本丸歴史館 外御書院
 内容 特別展「1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦」に関連する絵柄などの缶バッジを作れます。

【参考1】
Project1867
松戸市戸定歴史館長齊藤洋一氏の主唱で始まる。
1867年パリ万博150年を契機として、博物館・学会・音楽家・料理人・大学関係者等さまざまな方々が集い、お互いに連携した活動を行う。1867年パリ万博で「音楽」展示が加えられたことにちなみ、「1867」という楽曲を制作するなど、多彩な活動が試みられている。
〈参加機関〉
・松戸市立戸定歴史館(千葉)          
・(公財)渋沢記念財団(東京)
・佐賀県立佐賀城本丸歴史館(佐賀)   
・鹿児島歴史資料センター黎明館(鹿児島)
・日本仏学史学会(東京) 
・(公財)日仏会館(東京)      
・ジャポニズム学会(東京)       
・フランス大使館(東京)
・茨城県立歴史館(茨城)       
・千葉大学園芸学部(千葉)  
・思文閣出版(京都)

【参考2】
浦山純子氏プロフィール
スタインウェイ・アーティスト。
4歳よりピアノを始め、桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、1994年ポーランド国立ワルシャワショパン音楽院に留学。1995年ラジヴィーウ国際ピアノコンクール最優秀ショパン賞(ポーランド)、1998年ポリーノ国際ピアノコンクール最高位(イタリア)をはじめとする数々の賞を受賞。
1996年よりロンドンを拠点とし、名門ウィグモアホールにてデビュー。ヨーロッパ各国でソロリサイタル、コンチェルトから室内楽に至るまで幅広く活動。2005年に帰国、銀座・王子ホールにてデビュー後、多彩な企画で演奏活動を展開し、スタインウェイ・ジャパン(株)の"Young Virtuoso Series"のアーティストとしても全国各地でコンサートを行うほか、国内外で教育・福祉関係のためのチャリティ活動にも力を入れている。浅野繁、奥村洋子、安川加壽子、アンジェイ・ステファンスキ、スラミタ・アロノフスキ各氏に師事。