佐賀城本丸歴史館

イベント

第154回歴史館ゼミナール「佐賀城跡の歴史的景観とその変遷」

2017年9月 9日(土曜日)
 佐賀城本丸歴史館では、歴史館の館長や学芸員等が講師となり、様々な演題を設け、年12回のゼミナール(講演会)を開催しています。

 9月の開催内容は以下の通りです。

<開催内容> 
 今年9月から18年ぶりに佐賀城本丸跡の発掘調査が始まる。
 平成5~6年及び11年に実施された発掘調査は、主に本丸御殿の北部・西部で、現在の佐賀城本丸歴史館の建物部分を中心として実施された。今年度の調査では、本丸御殿の南東部を中心に未解明の部分が明らかになる予定である。
 今回の講座では、発掘調査実施を機に、鍋島直正が再建した佐賀城本丸御殿を中心として佐賀城跡の変遷を紹介する。

  • 日時
    平成29年9月9日(土) 13時30分~15時 
  • 場所  
    佐賀城本丸歴史館 外御書院
  • 講師 
    浦川 和也(本館企画学芸課長・学芸員)
  • 定員 
    100名程度
お問い合わせ
 佐賀城本丸歴史館(電話:0952-41-7550)
 ※聴講は無料です。
 ※事前の申し込みは不要です。