佐賀城本丸歴史館

お知らせ

「佐賀城本丸歴史館協議会委員」を募集しています

2018年03月28日

佐賀城本丸歴史館は、日本の近代化に大きく貢献した「幕末・維新期の佐賀」を検証し、変革の時代を生きた人々のエネルギーを体感できる施設として、多くの人々が集い、多彩な情報が行き交う交流の拠点として、県民とともに活動する博物館を目指しています。

こうした佐賀城本丸歴史館に求められる機能、役割及び運営等について、広く県民の皆様の御意見を反映させるため、条例に基づき、佐賀県立佐賀城本丸歴史館協議会を設置し、各分野から委員に御就任いただいているところです。

このたび、この協議会委員の任期(2年)が平成30年6月7日で満了することから、委員14名のうち2名を下記のとおり公募します。

県民の皆様からの多数の御応募をお待ちしています。

                   記

1 募集期間 平成30年3月19日(月曜日)~4月18日(水曜日)<当日必着>

2 募集人員 2名

3 応募資格

(1)次のア、イのいずれも満たす方

   ア 年齢が満20歳以上(平成30年4月1日現在)であること。

   イ 県内に居住又は通勤通学する者であること。

(2)次のア~カのいずれにも該当しない方

   ア 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)

   イ 暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者

   ウ 自己、自社若しくは第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって暴力団(同法第2条第2項に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員を利用している者

   エ 暴力団又は暴力団員に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど、直接的若しくは積極的に暴力団の維持運営に協力し、又は関与している者

   オ 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者

   カ 暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれらを利用している者

4 任 期 委嘱の日から2年間

5 活動内容

年2回程度、協議会に出席し、佐賀城本丸歴史館の運営等について、利用者の視点に立った意見を述べていただきます。

6 報酬等

協議会出席の際は、県の規程に基づく報酬及び交通費を支給します。

7 応募方法

以下に必要事項を記入し、郵送、FAX、電子メール又は持参により応募してください。(応募申込書は、当館受付にも設置します。)

「佐賀県立佐賀城本丸歴史館協議会委員 応募申込書」Word形式.docx

「佐賀県立佐賀城本丸歴史館協議会委員 応募申込書」PDF形式.pdf

【応募先】

佐賀城本丸歴史館(担当:企画学芸課 緒方、市丸)

〒840-0041 佐賀市城内2丁目18番1号

電話:0952-41-7550 FAX:0952-28-0220

Eメール:rekishikan@pref.saga.lg.jp

※当館まで持参される場合の受付時間:9時30分~18時

※応募に伴いお預かりした個人情報は、委員選任のためにのみ使用し、それ以外の目的には使用しません。

8 選 考

面接を実施し決定します。面接の日時については個別にお知らせします。