佐賀県立 九州陶磁文化館

イベントEVENT

野老朝雄氏によるギャラリートークを開催 [10/19 14:00~]

2019年10月15日(火曜日) ~ 2019年10月20日(日曜日)

美術家 野老朝雄(ところ あさお)氏と作品の魅力に深く迫る1時間

【日時】令和元年10月19日(土)午後2時~午後3時       
【場所】佐賀県立九州陶磁文化館 第1・第2展示室

[ 有田×野老 ]展で、新しい有田焼を発表・創作した野老朝雄氏の解説を聞きながら、作品を鑑賞します。制作者のコンセプトをじかに聞くことのできるまたとない機会です。多くの方のご参加をお待ち申し上げます。

野老朝雄氏プロフィール
1969年東京生まれ。幼少時より建築を学び、江頭慎に師事。2001年9月11日より「繋げる事」をテーマに紋様の制作を始め、美術、建築、デザインの境界領域で活動を続ける。単純な幾何学原理に基づいて定規やコンパスで再現可能な紋と紋様の制作や、同様の原理を応用した立体物の設計/制作も行なっている。
2016年~ 東京大学工学部非常勤講師
2016年~ 東京造形大学客員教授
2017年~ 筑波大学非常勤講師
2018年~ 東京大学教養学部非常勤講師
2019年~ 宮城大学客員教授、四国大学特認教授

Menu