名護屋城博物館

イベントEVENT

なごや歴史講座

2019年6月16日(日曜日)

「日本列島と朝鮮半島との交流史」や特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」を中心とする城郭史、佐賀県や朝鮮半島の歴史・文化などをテーマに、最新の研究成果を当館学芸員が分かりやすくお話ししています。ぜひ、お気軽にご来場ください。

  • 日時
    6月から原則として毎月第3日曜日
    13時30分~15時
  • 会場
    名護屋城博物館(ホール)

  • 資料代
    100円

次回のなごや歴史講座

  • テーマ   なごやのむかしむかし ~名護屋城前史~
  • 担当講師  堤 英明
  • 日時    2019年6月16日(日曜日)
          13時30分~15時00分
  • 会場    佐賀県立名護屋城博物館 1階ホール
  • 参加費   100円(資料代として)   
  • 備考    事前申し込みは不要(当日受付)

2019年度のなごや歴史講座の年間スケジュールは、下記のPDFまたは表をご参照ください。
2019年度なごや歴史講座(PDF)


[2019年度の日程] 

期日テーマ講師
6月16日 なごやのむかしむかし ~名護屋城前史~
堤 英明
(学芸課 副主査)
7月21日 韓国の前方後円墳見てある記 蒲原 宏行
(当館 館長)
8月18日 トイレのナゾを追え!!~肥前名護屋の厠と雪隠~
渕ノ上 隆介
(学芸課 主査)
9月15日
朝鮮通信使の来日と交流
安永 浩
(学芸課 企画普及担当係長)
10月20日
絵葉書の中の近代日本人の「まなざし」
浦川 和也
(当館 副館長)
11月17日 名護屋の記録と口伝 文禄・慶長の役の産物を巡って
松浦 由佳
(学芸課 主事)
12月15日 肥前名護屋城跡の見方・歩き方
武谷 和彦
(学芸課 調査研究担当係長)
1月19日
日本古来の鉄生産
飯田 周恵
(学芸課 主事)
2月16日
発掘された島津義弘陣跡
村松 洋介
(学芸課 主査)
3月15日
武寧王陵からみた日韓交流
金 夏恩
(学芸課 国際交流員)