イベント

第183回歴史館ゼミナール「辰野金吾の建築と旧唐津銀行本店」

2019年12月 7日(土曜日)

佐賀城本丸歴史館では、歴史館の館長や学芸員等が講師となり、様々な演題を設け、年12回のゼミナール(講演会)を開催しています。

 12月の内容は以下のとおりです。

 
 唐津市に所在する旧唐津銀行本店は、明治45年(1912)に建設された煉瓦造の銀行建築で、平成29年4月に佐賀県の重要文化財(建造物)に指定されました。次回のゼミナールでは、旧唐津銀行本店の建築を通して日本近代建築の父と称される辰野金吾の建築に触れてみたいと思います。
  • 日時
    令和元年 12月7日(土) 14時30分~15時30分  
    ※14時よりギャラリートークのため時間が変更になっております。
  • 場所
    佐賀城本丸歴史館 外御書院
  • 講師
    小野将史 先生(佐賀県地域交流部文化・スポーツ交流局文化課文化財保護室 主査)
  • 定員
    先着100名
お問い合わせ
 佐賀城本丸歴史館(電話:0952-41-7550)
 ※聴講は無料です。
 ※事前の申し込みは不要です。