イベント

第185回歴史館ゼミナール「新収蔵品展のみどころ」

2020年2月 8日(土曜日)

佐賀城本丸歴史館では、歴史館の館長や学芸員等が講師となり、様々な演題を設け、年12回のゼミナール(講演会)を開催しています。

 2月の内容は以下のとおりです。

 
 

近年新たに収蔵された資料(購入品や寄贈品・寄託品)について紹介をします。江藤新平・島義勇の掛軸や鎌田景弼や水町袈裟六などの佐賀県出身者についてお話しします。

  • 日時 令和2年2月8日(土) 13時30分~15時00分 R2.2歴ゼミチラシ.jpg 
  • 場所 佐賀城本丸歴史館 外御書院

  • 講師 増田研亮(本館学芸員)
  • 定員 先着100名
お問い合わせ
 佐賀城本丸歴史館(電話:0952-41-7550)
 ※聴講は無料です。
 ※事前の申し込みは不要です。