イベント

【事前受付】第191回歴史館ゼミナール「発掘 唐津城―今明かされる唐津城の姿―」

2020年12月12日(土曜日)

歴史館ゼミナールは新型コロナウイルス感染予防対策のため、当面は事前受付制での開催となります。

お申込みは以下のページからできます。

→ 歴史館ゼミナールの事前受付はこちら(12月12日開催)

(申込み方法:当館HP申込みフォーム/電話/当館受付)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

佐賀城本丸歴史館では、館長や学芸員等が講師となり、様々な演題を設け、年12回のゼミナール(講演会)を開催しています。

 12月の内容は以下のとおりです。

第191回歴史館ゼミナールチラシ.pdf

 
 唐津城跡では、近年の発掘調査により築城時の具体的な様子が明らかになっています。特に唐津城本丸跡で現在も進められている発掘調査では、これまで全く知られていなかった埋没石垣や金箔瓦等が発見され、唐津城の歴史を塗り替える発見が相次いでいます。こうした最新の発掘調査成果を紹介し、唐津城の本来の姿を明らかにします。

R2.12歴ゼミチラシ.jpg

  • 日時 令和2年12月12日(土) 13時30分~15時 (開場 13時)
  • 場所 佐賀城本丸歴史館 外御書院
  • 講師 坂井清春(唐津市教育委員会生涯学習文化財課)
  • 定員 先着64名

お問合せ
 佐賀城本丸歴史館(電話:0952-41-7550)
 ※聴講は無料です。