イベント

第213回歴史館ゼミナール「島義勇の明治維新」

2022年9月12日(月曜日) ~ 2022年10月15日(土曜日)
歴史館ゼミナールは新型コロナウイルス感染予防対策のため、当面は事前申し込み制での開催となります。

お申し込みは9月12日(月)午前9時30分からといたします。

(申し込み方法:□当館HP申込みフォーム □電話 □当館受付)

お申し込みは以下のページからできます。

→ 第213回歴史館ゼミナールの事前申し込みはこちら(10月15日開催)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

佐賀城本丸歴史館では、館長や学芸員等が講師となり、様々な演題を設け、年12回のゼミナール(講演会)を開催しています。

10月の内容は以下のとおりです。

 幕末から明治にかけて激動の生涯を送った島義勇。青年時代は諸国を遊学し、各地の名士と交流、30代には藩主鍋島直正の命を受けて、蝦夷地を探検しました。明治維新前後には戊辰戦争で活躍したほか、北海道開拓に尽力したことで知られています。その後も大学少監や侍従、秋田県権令などを歴任しました。特別展「生誕200年島義勇」の展示資料を読み解きながら、明治維新前後の島の足跡を辿ります。

  • 日時:令和4年10月15日(土) 13時30分~15時 (開場 13時)
  • 場所:佐賀城本丸歴史館 外御書院
  • 講師:芳野貴典 (本館学芸員)

R410月歴ゼミ.jpg