佐賀県立 九州陶磁文化館

NEWSお知らせ

第3展示室「九州の古陶磁」の英文解説パネルを整備しました。(有田焼多言語化推進事業)

2022年03月20日

令和3年度に、第3展示室「九州の古陶磁」の解説を英訳し、展示パネルを新しく作成しました。これは文化庁の「 地域と共働した博物館創造活動支援事業」を活用した事業です。

令和3年度に実施した常設展示のリニューアルにあわせて、第3展示室の展示ケースの配置などを見直し、展示作品を入れ替えるとともに新たな解説パネルを作成しました。展示解説パネルは、和英併記とし、英文解説を補助事業により整備しました。

274827784_5098497536862413_7663522088303462240_n.jpg  275124085_5098497540195746_4822953659192783878_n.jpg

今回の事業により、様々な用語が英訳されました。添付のとおりですので、どうぞご参照ください。

九州の古陶磁 (第3展示室パネル) 用語集.pdf

<英訳監修・協力>

セインズベリー日本藝術研究所 研究担当所長 ニコル・クーリッジ・ルマニエール氏

元大英博物館アジア部日本セクションプロジェクトマネージャー 内田ひろみ氏

文化庁 Agency for Cultural Affairs, Government of Japan