佐賀県立 九州陶磁文化館

展示案内EXHIBITION

九州陶磁文化館「新収蔵品展2」を開催します(12/14~)【終了しました】

※この展覧会は終了しています。

2019年12月11日(水曜日) ~ 2020年1月13日(月曜日)

九州陶磁文化館「新収蔵品展2」を開催します

 佐賀県立九州陶磁文化館で、平成29・30年度に寄贈受入や購入を行い、新たに収蔵した陶磁器作品の中から、49件(58点)を展示公開します。  長与焼(ながよやき)「三彩詩句文大皿」など長崎の陶磁器と、鍋島焼「青磁獅子香炉」や江戸時代前期から明治期までの有田焼など佐賀の陶磁器を中心に、近世から現代までの作品を御紹介します。
 この機会にぜひ御観覧ください。

主催     佐賀県立九州陶磁文化館
会場     佐賀県立九州陶磁文化館 第1展示室(一部の作品は別の展示室)
      佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
会期     令和元年12月14日(土曜日)~令和2年1月13日(月曜日・祝日)
       休館日:年末(12月29日から31日)、月曜日(1月13日祝日は開館)
開館時間   午前9時~午後5時
観覧料    無料 出品作品   49件58点

13387_青磁獅子香炉.jpg

青磁獅子香炉 肥前 鍋島藩窯/18世紀
溝口孝氏寄贈

13386_三彩詩句文大皿.jpg

三彩詩句文大皿 肥前 長与/1790~1820年代
溝口孝氏寄贈

14023_染付唐人物文大皿.jpg

染付唐人文大皿 肥前 有田/1660~1670年代
冨樫光子氏寄贈