展示案内

テーマ展「鍋島家と禅僧たち―さが名僧伝」

2022年4月22日(金曜日) ~ 2022年6月12日(日曜日)

鍋島家と禅僧たち―さが名僧伝

 文禄の役の際、鍋島直茂に従って朝鮮半島に渡り、その活動をささえ、朝鮮との交渉文書を作成した是琢明琳(臨済宗泰長院の第3世)。小城・千葉氏家臣の出自で、徳川家康の外交顧問を務め、鍋島家が関ヶ原の戦いで西軍についた際にはその謝罪を受け入れるようとりなした閑室元佶。龍造寺家から鍋島家へ肥前の統治権が移行し、確立する直茂・勝茂の時期に鍋島家を支えた二人の禅僧にスポットを当て紹介します。

テーマ展220421.jpg

会期 2022年4月22日(金曜日)~6月12日(日曜日)
会場 佐賀県立 佐賀城本丸歴史館 御小書院(特別展示室)
観覧料 無料
✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、佐賀城本丸歴史館においても対策を行うとともに、
お客様にも入館時のマスク着用、アルコール消毒等の御協力をお願いしています。

✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧✻✧⚔✧