佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

REPORT学芸員だより

博物館・美術館セミナー[佐賀城公園の冬の野鳥たち"お堀で気軽にバードウォッチング"」を開催しました。

 

 2015年12月13日(日曜日)、曇り空でしたが幸いにも雨は降っていなかったので、平成27年度博物館・美術館セミナー「佐賀城公園の冬の野鳥たち"お堀で気軽にバードウォッチング"」を開催しました。

 「鳥の名前を知りたい」と初めて参加いただいた方、「昨年楽しかったから」と今年も参加してくださった方、野鳥の写真を撮りに参加された方など、25名の方々がご参加くださいました。

 9時に県立博物館を出発し、佐賀城公園の南側から西側のお堀に向かいつつ、木立にとまる小鳥やお堀のカモ類をウォッチング。

 この日佐賀城公園を訪れていたのは、カイツブリ、ヒドリガモ、ヨシガモ、オオバン、バン、アオサギ、カワセミ、ハクセキレイ、キセキレイ、キジバト、コゲラ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、メジロ、シジュウカラ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、イカル、スズメ、ムクドリ、ホシムクドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラスたち、カワラバトもいました。。

 ホシムクドリに出会えたり、カワセミのシャッターチャンスがあったり、あっという間にセミナー終了、寒かったけれどみんなでワイワイ双眼鏡を覗いた楽しい時間でした。