佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

REPORT学芸員だより

【ミュージアムキャラバン隊】白石小学校におじゃましました!

 県立博物館・県立美術館では、ミュージアム・キャラバン隊を行っています。
 ミュージアム・キャラバン隊とは、佐賀県の児童・生徒のみなさんを対象とした出張講座です。学芸員の話をききながら、実物資料を間近に見て、触って、郷土の歴史や文化のすばらしさを実感してもらおうという取り組みです。

 2017年1月25日(水曜日)の午後、ミュージアム・キャラバン隊がおじゃましたのは白石町立白石小学校です。
 

 3年生のみなさんと一緒に「昔の道具」について学びました。
 持っていったのは実際に佐賀で使われていた置きランプ、湯たんぽ、飯釜など昔の道具32点。
 まずは道具について学芸員の話をきいてもらいました。 
 

 

 

 みんな集中してきいてくれました。
 

 分かったことはしっかり記録。
 

 

 話の後は、道具に触れて昔のくらしを実感してもらいました。
 

 

 

 

 

 みんな最後まで道具について熱心に調べていました!
 

 県立博物館には重要有形民族文化財を含む200種類以上の昔の道具が展示されています。
 もっと道具について知りたくなったら、ぜひ見に来てくださいね!