名護屋城博物館

イベントEVENT

史跡探訪会・現地説明会

2017年5月28日(日曜日)

 特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」に指定されている遺跡や発掘調査・保存整備事業の成果をご覧いただける「史跡探訪会」「発掘調査現地説明会」を毎年開催しています。お気軽にご参加ください。

平成29年度の予定 

  • 第54回 特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」史跡探訪会
    2017年5月28日(日曜日) 10時30分~12時
  • 発掘調査現地説明会
    2018年2月11日(日曜日) 10時30分~12時



第54回 特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」史跡探訪会 のお知らせ new!!

 名護屋城博物館では、毎年5月末の日曜日に特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」の史跡探訪会を開催しています。
 今回の探訪会では、発掘調査によって江戸時代に部分的な改修が行われ、転用
された可能性が高いことが証明された徳川家康陣跡、井戸の構造や何度も積み直し等が行われた可能性が高いことがわかった名護屋城跡太閤井戸について最新の発掘調査状況を現場で説明することに加え、特別史跡名護屋城跡の各所の調査・整備状況、周辺の関連遺跡について名護屋城博物館の学芸員による解説を聴きながら散策します。
 当館では、文禄・慶長の役の際に築かれた名護屋城跡や陣跡、関連遺跡を探訪し、紹介することで、郷土の歴史に興味を持ち、これら遺跡群の保存と活用の必要性を理解していただきたいと考えています。今回の史跡探訪会に奮ってご参加ください。

1 開催日時 
  平成29年5月28日(日曜日)
  10時30分~12時00分(受付開始10時)

2 集合場所 
  茶苑「海月」駐車場
 (唐津市鎮西町鎮西町名護屋3458番地)

3 参加方法 
  事前申込み不要(当日受付)

4 参加費 
  300円(資料代として)

5 見学場所 
  徳川家康陣跡発掘調査現場、太閤井戸発掘調査現場と周辺陣跡

6 実施方法 
  集合場所から名護屋城博物館学芸員が案内します。
  徳川家康陣跡、太閤井戸の発掘調査現場や周辺の遺跡を巡りながら当時の名護屋の様子について説明します。

7  その他
 (1)見学会のコースは、足元の悪いところがありますので、歩きやすい服装、運動靴で御参加ください。
    また、各自飲料水を御持参ください。
 (2)小雨決行です。雨天の場合は、長靴や雨具を御持参ください。
    ただし、雨の状況によっては、コース変更を行ったり、名護屋城博物館ホールでの
    徳川家康陣跡、太閤井戸跡の説明に代えさせていただく場合があります。

主催/佐賀県立名護屋城博物館
後援/唐津市、唐津市教育委員会、唐津観光協会
協力/茶苑「海月」、名城会、名豊塾、肥前名護屋城歴史ツーリズム協議会、道の駅桃山天下市

徳川家康陣跡南東側虎口(東から)
徳川家康陣跡南東側虎口(東から)

太閤井戸全景(北東から)
太閤井戸全景(北東から)






島津義弘陣跡 発掘調査現地説明会のお知らせ(このイベントは終了しています)

 名護屋城博物館では、特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」第4期保存整備事業計画に基づき、平成28年度から島津義弘陣跡の発掘調査を実施しています。
 今回の発掘調査現地説明会では、陣跡の性格を強く表す主郭へ通じる2箇所の虎口(出入り口)付近と主郭南側の石垣についての調査成果についてご紹介します。また、島津義弘陣跡周辺に今も残る諸大名の陣跡や周辺の多様な歴史をもつ玄界灘に浮かぶ島々についても、本館学芸員がご説明しながら案内いたします。
 ぜひ、ご参加ください。

概要

  1. 日時    2017年2月12日(日曜日)
          10時30分~12時(受付開始10時)
  2. 集合場所  波戸岬第一駐車場(唐津市鎮西町波戸1297番地)
          雨天中止時...波戸岬少年自然の家(唐津市鎮西町名護屋5581番地1)
          ※今回の集合場所は博物館ではありませんのでご注意ください。
  3. 参加方法  事前申込み不要(当日受付)
  4. 参加費   100円(資料代)
  5. 見学場所  島津義弘陣跡と周辺陣跡
  6. 実施方法

    集合場所から見学場所まで名護屋城博物館学芸員が案内します。
    島津義弘陣跡や周辺の陣屋跡を巡りながら当時の名護屋の様子について説明します。

  7. その他
    (1)足元の悪いところがありますので、歩きやすい服装、運動靴で御参加ください。また、各自飲料水を御持参ください。
    (2)雨天中止(小雨決行)です。中止の場合は、波戸岬少年自然の家で島津義弘陣跡発掘調査報告会(パワーポイントによる説明)を実施します。なお、事前告知はいたしません。
    【雨天中止時の集合場所】波戸岬少年自然の家についてはこちらをご覧ください(外部リンク)  
     
  8. お問い合わせ先

 佐賀県立名護屋城博物館 学芸課
 電話 0955-82-4906(学芸課直通)


主催/佐賀県立名護屋城博物館
後援/唐津市、唐津市教育委員会、一般社団法人唐津観光協会
協力/佐賀県波戸岬少年自然の家、名城会、名豊塾

島津義弘陣跡(主郭部石垣)
島津義弘陣跡 主郭部南側石垣

北条氏盛陣跡(旗竿石)
北条氏盛陣跡 旗竿石

生駒親正陣跡(矢穴)
生駒親正陣跡 矢穴の残る石

20170212現地説明会ルート
島津義弘陣跡 発掘調査説明会ルート







「真田昌幸陣跡」と周辺陣跡をめぐる第53回史跡探訪会 開催のお知らせ
(このイベントは終了しています)

 名護屋城博物館では、毎年5月に特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」に関連した史跡探訪会を開催しています。
 今回はNHK大河ドラマ「真田丸」で注目を集めている真田昌幸(さなだ・まさゆき)の陣跡を中心に名護屋城博物館の学芸員による説明を聴きながら散策します。
 真田幸村(さなだ・ゆきむら/信繁ともいう)と父の昌幸、兄の信幸(のぶゆき)の三人は、文禄の役に際して揃ってこの名護屋に赴き滞在しています。波戸岬(はどみさき)近辺の先部(さくべ)地区の丘陵部には、真田昌幸陣跡があり、自然石をそのまま積み上げて作られた野面積(のづらづみ)の石垣などを見ることができます。また、陣跡には地元で真田幸村の墓と伝えられ、「サナダサエモンサマ」と呼ばれている石碑もあります。
 当館では、文禄・慶長の役の際に築かれた名護屋城跡や陣跡を探訪し、ご紹介することで、 郷土の歴史に興味を持ち、これら遺跡群の保存と活用の必要性を理解していただきたいと考えています。今回の史跡探訪会に奮ってご参加ください。

概要

  1. 日時    2016年5月29日(日曜日)
          13時30分~15時(受付開始13時)
  2. 集合場所  佐賀県波戸岬少年自然の家(佐賀県唐津市鎮西町名護屋5581番地1)
          お車でお越しの際は少年自然の家の駐車場をご利用いただけます。
          ※今回の集合場所は博物館ではありませんのでご注意ください。
  3. 参加方法  事前申込み不要(当日受付)
  4. 参加費   300円(資料代)
  5. 見学場所  真田昌幸陣跡と周辺陣跡
  6. 実施方法

    集合場所から見学場所まで名護屋城博物館学芸員が案内します。
    真田昌幸陣跡や周辺の陣屋跡を巡りながら当時の名護屋の様子について説明します。

  7. その他
    (1)足元の悪いところがありますので、歩きやすい服装、運動靴で御参加ください。
       また、各自飲料水を御持参ください。
    (2)小雨決行です。雨天の場合は、長靴や雨具を御持参ください。
       ただし、
    雨の状況によっては、コース変更を行ったり、
       名護屋城博物館ホールでの真田氏陣跡の説明に代えさせていただく場合があります。
  8. お問い合わせ先
     佐賀県立名護屋城博物館 学芸課
     電話 0955-82-4906(学芸課直通)
     【集合場所】波戸岬少年自然の家についてはこちらをご覧ください(外部リンク)

主催/佐賀県立名護屋城博物館
後援/唐津市、唐津市教育委員会、一般社団法人唐津観光協会
協力/佐賀県波戸岬少年自然の家、名城会、名豊塾
   肥前名護屋城歴史ツーリズム協議会


 

「サナダサエモンサマ」(中央:伝真田幸村墓)
「サナダサエモンサマ」(中央:伝真田幸村墓)

真田昌幸陣跡の石垣
真田昌幸陣跡の石垣

探訪ルート(事情により変更する場合があります)
探訪ルート(事情により変更する場合があります)