佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

EXHIBITION展示案内

ホキ美術館名品展

美術館 2017年3月29日(水曜日)~ 2017年5月14日(日曜日)

 本展は、ホキ美術館コレクションによる九州初の展覧会です。
ホキ美術館は、日本で初めての写実絵画専門館として、2010年11月千葉市緑区に開館しました。現代日本の写実絵画を収集するとともに、新しい作家の発掘と育成にも努める同館は、近年の美術界における写実ブームの火付け役とも言えるでしょう。

 本展では、昨年逝去した日本写実絵画の第一人者・森本草介や写実界を常にリードし続ける野田弘志、中山忠彦のほか、中堅若手まで27名の作家による70点の作品を九州初公開。絵画でありながら実物を見ているような、あるいは実物以上にリアリティを感じるような、驚きの写実絵画の世界をお楽しみください。

会期
2017(平成29)年3月29日(水曜日)~5月14日(日曜日)
※毎週月曜日は休館。
開館時間 9:30~18:00
場所 佐賀県立美術館 3~4号展示室
観覧料 当日券...一般1,200円、中学生・高校生800円
前売券・・・一般1,000円、中学生・高校生600円
※中学生・高校生は受付で学生証をご提示ください
※障害者手帳保持者とその介助者1名無料

前売券発売中
【前売券取扱い所】
チケットぴあ(Pコード768-136)、
ローソンチケット(Lコード82637)、
セブンチケット、
佐賀県立博物館受付、佐賀玉屋、ゆめタウン佐賀、
モラージュさが、佐賀市文化会館
主催 サガテレビ
共催 西日本新聞社
後援 佐賀県教育委員会、佐賀市教育委員会、
テレビ西日本、佐賀新聞社、エフエム佐賀、
NBCラジオ佐賀、九州旅客鉄道、LOVE FM
企画制作協力 ホキ美術館
特別協賛 佐賀労済
問合せ先 サガテレビ事業企画部 TEL 0952-23-9112
特設
サイト
http://www.sagatv.co.jp/generic/hoki-museum/
※外部リンク
備考 ・石黒賢一郎《SHAFT TOWER(赤平)》のみ写真撮影可。
※フラッシュ・三脚を使用しての撮影はご遠慮ください。
※動画の撮影はご遠慮ください。
※その他の展示作品と展示室内については、写真・動画いずれも撮影禁止です。

イベント情報

写実画家、小木曽誠と塩谷亮によるギャラリートーク

【演題】「写実絵画を読む」
【日時】2017年4月1日(土曜日)14時~
【講師】小木曽誠 氏、塩谷亮 氏
【会場】佐賀県立美術館
【参加費】無料 ※ただし、展覧会観覧券が必要

写実画家、大畑稔浩と小尾修によるギャラリートーク

【演題】「写実絵画と個性」
【日時】2017年4月8日(土曜日) 14時~
【講師】大畑稔浩 氏、小尾修 氏
【会場】佐賀県立美術館
【参加費】無料 ※ただし、展覧会観覧券が必要

「日差し」島村信之 2009年、ホキ美術館蔵
「日差し」島村信之 2009年、ホキ美術館蔵