佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

EXHIBITION展示案内

肥前さが幕末維新博特別展「SAGA ものづくり 夢ラボ」

博物館 2018年10月19日(金曜日)~ 2018年12月 2日(日曜日)

SAGAものづくり夢ラボ ~佐賀の技・人・志を未来につなぐものづくり体験展

明治維新期の日本を導いた佐賀のものづくり。
日本各地に広まった「技」、「人」、「志」を現代に受け継いだ、県内のものづくり企業の製品や技術力をご紹介します。
さらに、未来のものづくりを体感できる、VRなどの最先端技術をお楽しみいただけます。ものづくりの楽しさ、素晴らしさを体験できる展覧会です。
期間中の毎週末ものづくりに関するイベントやワークショップなども、どうぞあわせてお楽しみください。

会期

平成30年10月19日(金曜日)~12月2日(日曜日)

場所

佐賀県立博物館

観覧料

無料

主催 佐賀県産業労働部ものづくり産業課
問い合わせ

佐賀県産業労働部ものづくり産業課
0952-25-7421

展示内容チラシ
ものづくり夢ラボ展チラシ(PDF909KB).pdf

【展示例】

◇博物館3階展示室

 ○過去ゾーン

 ・志田林三郎、納富介次郎などの佐賀のものづくりの発展に寄与した偉人達を紹介

 ・精錬方の発掘された出土品を手で触れられる体験コーナー

 ○現在ゾーン

 ・県内の自動車産業関連企業で製造された自動車部品等を集め、
  Made in 佐賀の自動車モデルを展開

 ・佐賀で製造している高級車のシートに座ることができたり、
  自動車のエンジンの動く仕組みを見ることができたり等の体験コーナー

 ・VRゴーグルを使用して造船所の中に入り込んで、その規模感を体験する映像コンテンツ

 ○未来ゾーン

 ・Microsoft社のホロレンズというゴーグルを装着してMR(Mixed Reality)による最先端の
  ものづくり体験ができるコーナー(ゴーグルから出現する作業手順映像に従って、パズル
  を組み立てる体験ができるコーナー)

◇博物館1階ロビー展示

 ・ミラノデザインウィークで話題を集めたトヨタ木製自動車「SETSUNA」を九州で初めて展示

週末ワークショップ 
※期間中の土・日・祝日に開催 

※事前予約

・i Pad プログラミング (事前予約) ※無料  
  10月20日(土) 10時~12時 / 14時~16時 ※満席
  10月21日(日) 10時~12時 ※満席 / 14時~16時 ※満席
 
・プラバンピンバッチ作り (事前受付) ※参加費500円
  11月4日(日) 10時~12時 / 14時~16時※満席 
  11月18日(日) 10時~12時 / 14時~16時 

 ・ステンドグラス制作 (事前受付) ※参加費500円
  11月17日(土) 10時~11時30分※満席 / 13時~14時30分 ※満席 / 15時~16時30分※満席

※当日受付

 ・刺し子のくるみボタン作り (当日受付) ※参加費500円
   10月28日(日) 10時~12時 / 14時~16時
  12月2日(日)  10時~12時 / 14時~16時

 ・くすのき消臭サシュ作り (当日受付) ※参加費500円
  11月3日(土・祝)  10時~17時
  11月23日(金・祝)  10時~17時
  11月24日(土)    10時~17時

 ・木製カラトリー制作 (当日受付) ※参加費500円
  11月10日(土) 10時~12時 / 14時~16時

 ・ソーマキューブ制作 (当日受付) ※参加費500円
  11月25日(日) 10時~12時 / 14時~16時

 ・尾崎人形絵付け (当日受付) ※参加費500円
  11月11日(日) 10時~12時 / 13時~16時
  12月1日(土)  10時~12時 / 13時~16時

  詳しくは:Facebookページ検索「SAGAものづくり夢ラボ」 
       Twitter「@sagayumeiabo」
  場所:女子洋画研究所(佐賀県立博物館東側)
     ○参加費はワークショップ当日に受付でお支払いください。

   問合せ:(株)とっぺん 0952-28-7225

屋外イベント

  ・「サポトヨ」体験として、自動ブレーキングシステムによる事故防止技術の体験や、タイヤ交換体験など実施