佐賀県立博物館|佐賀県立美術館

EXHIBITION展示案内

テーマ展「発見50年 土生遺跡―日韓を繋ぐ弥生時代の大規模集落―」

2021年8月27日(金曜日)~ 2021年10月17日(日曜日)

無文土器集合.JPG
土生遺跡出土無文土器

展覧会概要

佐賀県立博物館では、テーマ展「発見50年 土生遺跡―日韓を繋ぐ弥生時代の大規模集落―」を開催します。

小城市に位置する土生遺跡は、佐賀平野の弥生時代を代表する集落遺跡です。昭和46年(1971年)に偶然発見され、日本国内における初期農耕文化の実相を知るうえで重要な遺跡として、昭和48年(1973年)に国史跡に指定されました。その後の調査で、朝鮮半島に由来する外来系遺物が多数出土し、弥生時代の日韓交流を探るうえで欠かせない遺跡として、今なお多くの研究者の注目を集めています。

本展覧会では、土生遺跡発見50年を記念して開催するもので、土生遺跡を中心とした弥生時代の小城市域の遺跡を総覧するとともに、出土遺物から分かる弥生時代の日韓交流の実像について、御紹介します。

会期 令和3年(2021年)8月27日(金曜日)~10月17日(日曜日)
会場 佐賀県立博物館館(3号展示室)
観覧料 無料
主催 佐賀県立博物館
共催 小城市教育委員会

主な展示資料

土生遺跡出土無文土器.JPG
無文土器(土生遺跡/小城市教育委員会蔵)

靴形木製品.jpg
靴形木製品(土生遺跡/小城市教育委員会蔵)

木製鍬.jpg
木製鍬(生立ヶ里遺跡/小城市教育委員会蔵)
【佐賀県重要文化財】

漆塗槽(生立ヶ里遺跡).jpg
木製槽(生立ヶ里遺跡/小城市教育委員会蔵)
【佐賀県重要文化財】

銅釦(布施ヶ里).JPG
銅釦(布施ヶ里遺跡/小城市教育委員会蔵)
【佐賀県重要文化財】

円環型銅釧(本告遺跡).jpg
円環形銅釧(本告遺跡/小城市教育委員会蔵)
           佐賀県立博物館寄託

関連イベント等

学芸員によるギャラリートーク

日時:9月5日(日曜日)、9月20日(月曜日・祝日)、10月10日(日曜日)
   各回とも13時00分から30分程度
場所:佐賀県立博物館3号展示室

博美セミナー

○「再発見 土生遺跡!」
 講師:渕ノ上隆介(当館学芸員)
 日時:9月11日(土曜日) 13時30分から15時00分まで
 会場:美術館2階画廊
 参加費:無料
 事前申し込み:不要

○「土生遺跡が語る青銅器文化のはじまり」
 講師:吉田広(愛媛大学教授)
 日時:9月25日(土曜日) 13時30分から15時00分まで
 会場:美術館2階画廊
 参加費:無料
 事前申し込み:不要